非売品ソフト以外で「ゲーム&ウォッチ」をニンテンドー3DSでプレイする方法

非売品ソフト以外で「ゲーム&ウォッチ」をニンテンドー3DSでプレイする方法

以前、「仔犬の部屋」を購入した際に気になったニンテンドーDSソフトで「ゲーム&ウォッチコレクション」というものがありました。

(詳細は【ブックオフでニンテンドーDSのソフトを見ていたときに気になった非売品ソフト】を参照)

それで、持っているニンテンドー3DSで「ゲーム&ウォッチ」を遊ぶ方法が、他には無いのかと思ってあらためてネット検索して調べてみたところあったので記事にしておきます。

スポンサーリンク

「漢字そのままDS楽引辞典」で「ゲーム&ウォッチ」を遊ぶ

ニンテンドーDSのソフトで「DS楽引辞典」というのがあります。

いわゆるゲームではなく勉強系の実用ソフトって言うのでしょうか?

要するにニンテンドーDSが電子辞書になるわけです。

このソフトで「ゲームウォッチ」と入力すると「ボール」という昔あったゲーム&ウォッチがプレイできるとのことです!

さらにこのソフトの続編というかバージョンアップした「漢字そのままDS楽引辞典」では「ゲームウォッチ」と入力したら「マンホール」というゲームができます!

また、「マンホール」「フラッグマン」「ジャッジ」「ボール」のいずれかを入力するとそれぞれのゲーム&ウォッチが遊べるみたいです!

「しゃべる!DSお料理ナビ」で「ゲーム&ウォッチ」を遊ぶ

ニンテンドーDSのソフトで「しゃべる!DSお料理ナビ」ではタイマーの待ち時間に「シェフ」というゲームウォッチが遊べるようです!

さらに、このソフトの続編で「世界のごはん しゃべる!DSお料理ナビ」だと「エッグ」というゲームウォッチがプレイできるみたいです!

これら2本のソフトは料理のレシピをニンテンドーDSで検索したり、作り方を見たりする料理系の実用ソフトですね。

「ワンセグ受信アダプタ DSテレビ」で「ゲーム&ウォッチ」を遊ぶ

「ワンセグ受信アダプタ DSテレビ」とは、ニンテンドーDSでワンセグテレビを見ることができるようになる専用の受信チューナーです。

このDSテレビでは最初に「ファイア」「ライオン」「オクトパス」「フラッグマン」「ジャッジ」「パラシュート」のいずれか一つが遊べるみたいです。

そして、何かしらの条件を満たすと「ファイア」「ライオン」「オクトパス」「フラッグマン」「ジャッジ」「パラシュート」の6つ全てが遊べるようになるとのことです!

条件っていったい何なんでしょうね?

ニンテンドーeショップからDSiウェアの「ゲーム&ウォッチ」を購入する

インターネットを介して、ダウンロード販売されているDSiウェアというソフトを購入して「ゲーム&ウォッチ」を遊ぶことができます。

以前は「ニンテンドーDSiショップ」というサービスがありましたが、2016年から2017年にかけてサービスが終了したようです。

代わりに現在(2019年時点)は「ニンテンドーeショップ」で「ゲーム&ウォッチ」を買うことができます。

下記の9タイトルがあり、それぞれ200ポイントくらいで購入できるみたいです。

つまり、1タイトル200円くらいということでしょうね。

 ・「ボール」

 ・「フラッグマン」

 ・「バーミン」

 ・「ジャッジ」

 ・「ヘルメット」

 ・「シェフ」

 ・「ドンキーコングJr」

 ・「マリオズセメントファクトリー」

 ・「マンホール」

NEWニンテンドー3DSで「ゲーム&ウォッチ」を遊ぶ妥当な方法は?

私が持っているNEWニンテンドー3DSは、ソフトの挿し込みが左下(前面と言えば良いのでしょうか・・・)にあるのでワンセグ受信アダプタはセットできません。

そうなると「ゲーム&ウォッチ」を遊ぶ方法は、大きく分けて次の2つの選択肢になります。

 ・ニンテンドーeショップでソフトをダウンロードする

 ・「漢字そのままDS楽引辞典」や「しゃべる!DSお料理ナビ」など過去のパッケージソフト購入する

ダウンロード販売だと1本およそ200円、過去のパッケージソフトだと中古なら、おそらく500円もしないのではないでしょうか?

どちらにしても、そんなに高くはなさそうで良かったです!

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

せっかく持っているゲームハードなので、ちょっと変わった遊び方をしてみたいと考えました!

中古だったら金額もそんなに高くないと思うので、ソフトを見つけたときは検討してみようと思います!

スポンサーリンク

コメント