退職や転職が自分の頭に思い浮かび、迷い悩んだら最初に考えるべき3つのこと!

退職や転職が自分の頭に思い浮かび、迷い悩んだら最初に考えるべき3つのこと!

普段から仕事をしていると、ふと考えることがあります。

「ホントにこれで良いのか?」

「現状を何とか変えたい!」

みなさん働いていると、いろいろと悩んだり、思うことがあるのではないでしょうか?

自分も何回か職を転々としていて、そういったことをちょくちょく思ったりしました。(今でもそうです。)

そんなときに考えるべきことは「仕事内容」「給料」「人間関係」の3つです。

これら3つのどういったことを考えるべきかを自分なりの見解を記事にします。

スポンサーリンク

退職や転職で悩んだら1つめに考えるべきことは「仕事内容」

「自分のやりたいことはこれじゃない!」

「今の仕事がマンネリ化して楽しくない。」

そんなふうに思っている人っていますよね。

自分もそんなことを時々思ったりします。

じゃあ、「自分がやりたいことは何なのか?」を考える必要があります。

ここでの「やりたいこと」とは仕事だけでなく遊びや趣味、好きなことを含めて考えましょう。

遊びや趣味、好きなことが自分の人生で大切だと思えれば、良い意味で「仕事はただの金を稼ぐ手段」と割りきることもできます。

いやいや、「やりたい仕事があるけどできない」という人は、「なぜできないのか?」を掘り下げて考えましょう。

そこで「資格を取る」や「やりたい仕事に関連することをやってみる」「やりたい仕事に似たことをやってみる」などの対策案や自分なりのアイデアが出てくるかも知れません。

そのための手段として、普段から求人サイトの新規求人なんかに目を通しておくと良いです。

 

退職や転職で悩んだら2つめに考えるべきことは「給料」

給料が安くて日々の生活がしんどい。

給料と仕事内容がマッチしていないと思ったりすることって結構ありますよね。

確かにそういった部分はあると思います。

ですが今のご時世、給料が上がるなんてことはまず無いと思ったほうが賢明です。

となると、「給料が上がらない」つまり「収入が増えない」ということですから対策としては「支出を減らす」ことを考えていけば良いわけです。

節約やミニマリズムな考え方を取り入れてみてはどうでしょう。

これってよく聞く対策案ですが、実際にできている人って少ないと思います。

ちょっと話のフォーカスがずれましたが、何を言いたいのかというと仕事の不満が「給料」だけなら退職や転職の前に「他の対策を検討してみてはどうか」ということです。

今なら副業も1つの手段だったりしますね。

退職や転職で悩んだら3つめに考えるべきことは「人間関係」

むちゃくちゃな無理難題を言ってくる顧客、理不尽な上司、腹のたつ同僚や後輩、正直なところいるんじゃありませんか!?

大抵の人はいると思います!

対策としては「極力関わらない」というのが最適解でしょう。

とはいえ、仕事ですからこの「極力関わらない」というのは、むずかしいですね・・・。

でも人間関係って相手ありきのことなので「自分に問題があるのか?」と思ったりすることはありません。

上記の「仕事内容」「給料」が満足していても「人間関係」に問題があるなら、さっさと退職して次の仕事を探したほうが良いです。

「誰かに迷惑がかかるのではないか?」といったことで悩む必要はありません!

ガマンするのは精神的に良くないですからね。

 

それでも退職しづらいという人は多いと思います。

退職しづらいのであれば「退職代行」を使うという手段があります。

これなら精神的な負担も軽く済みますよ。

この退職代行の会社って結構増えているみたいですね。

そんだけ需要があるということですね。

選ぶ方法としては「値段」「対応の速さ」とかですかね。

気になる「値段」に関しては需要があるので、各退職代行の会社でそんなに大差はないと思います。

また、需要があるということは「対応の速さ」が気になります。

退職代行会社が忙しかったら、それだけ退職が遅れることになりますしね。

とはいえ、この辺のことは各退職代行の会社のサイトや、見積もり相談でよく話を聞いておいたほうが良いと思います。

退職代行に関しては下記記事を参照

>>【退職代行サービスとは?就職失敗をリセット!その後の転職のためにも使える退職代行おすすめ一覧】はこちら

退職や転職で悩んだら最初に考えるべき3つのことを整理すると・・・

上記を総括するとこんな感じです。

・【仕事内容】

「自分がやりたいことは何なのか?」を掘り下げてみる。

・【給料】

「支出を減らす」ことにフォーカスしてみる。

・【人間関係】

相手ありきのことなので「自己防衛」のために、さっさと次の仕事を探す。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

働き方は人それぞれですが、自分の人生です。

ストレスなく楽しくありたいものです。

今の仕事がツラいなら、いったん冷静になるためにもまずはこの3つのことを考えてみましょう。

スポンサーリンク

コメント