時間を節約できる!YouTube動画の再生速度を変更して効率よく早く見る方法

時間を節約できる!YouTube動画の再生速度を変更して効率よく早く見る方法

現在の日常生活にはYouTubeは欠かせないものとなりました。

もはや今ではテレビ番組よりも、自分の好きなユーチューバーさんの動画を見ることのほうが多いです。

みなさんもそうなのではないでしょうか?

今回はそんなYouTube動画を視聴するときの再生速度の変更と時間節約について記載していきます。

【関連記事】

>>【クロームキャスト(Chromecast)でYouTubeを見ると広告が表示されない!?】はこちら

スポンサーリンク

YouTube動画の再生速度を変更するときの主な用途とは?

再生速度の変更する用途には次のようなものがあります。

・教育関係や講座関連の動画を早く再生する

学生の人は結構当たりまえに勉強系の動画を見るときは早く再生しているのではないでしょうか?

自分の場合、プログラミング関係やミニマリストのユーチューバーさんの動画をよく見ているのですが、こういった動画は再生速度を早くして見たほうが効率が良いです。

そして動画の音声の速さに関しては、慣れてくると問題なく聞き取れます。

・楽器の演奏やゲームプレイの操作の動画を遅く再生する

「弾いてみた」系の動画やゲーマーのプレイ動画は、そのユーチューバーさんの手元をじっくりと見たいものです。

そんなときは再生速度を0.5倍速や0.25倍速に設定し、ゆっくりの状態で動画を見ればどのように手を動かしているか細かく見ることができます。

YouTube動画の再生する速度を変更する方法

【スマホのアプリの場合】

(1)YouTube動画を一度タッチします。

(2)動画の画面上にアイコンなどが表示されます。右上の3つの点がメニューのアイコンになります。ここをタッチします。

メニューのアイコンをタッチする
メニューのアイコンをタッチする

(3)メニューが表示されるので、この中から「再生速度・標準」をタッチします。(最初は標準になっています。)

再生速度を選ぶ
再生速度を選ぶ

(4)標準を含めて0.25倍速から2倍までの8段階の再生速度が選べます。タッチして選んだ再生速度でYouTube動画が再生されます。

好きな倍速を選ぶ
好きな倍速を選ぶ

【パソコンのブラウザの場合】

(1)YouTube動画の上にマウスカーソルを合わせます。

(2)動画の右下に歯車のアイコンがあります。ここをクリックします。

(3)3つの設定項目が表示されるので、この中から「再生速度 標準>」をクリックします。(最初は標準になっています。)

歯車のアイコンから「再生速度 標準>」をクリックする
歯車のアイコンから「再生速度 標準>」をクリックする

(4)標準を含めて0.25倍速から2倍までの8段階の再生速度とカスタムが選べます。クリックして選んだ再生速度でYouTube動画が再生されます。

好きな倍速を選ぶ
好きな倍速を選ぶ

※速度選択のメニューの右上のカスタムをクリックすると再生速度をもう少し細かく調整できます。

速度を細かく調整できる
速度を細かく調整できる

YouTube動画の再生速度を早くするメリットとは?

言わずもがなですが再生速度を早くするということは、再生時間を短縮することができるということです。

例として10分の動画だと、単純計算すると下記のとおりとなります。


・動画の長さ:10分

 

・再生速度:2倍とする

10分 ÷ 速度2倍 = 5分

10分 - 5分 = 5分短縮

 

・再生速度:1.75倍速とする

10分 ÷ 速度1.75倍速 = 5.71分 ≒ 約6分

10分 - 約6分 = 約4分短縮

 

・再生速度:1.5倍速とする

10分 ÷ 速度1.5倍速 = 6.66分 ≒ 約7分

10分 - 約7分 = 約3分短縮


10分の動画も2倍速だと5分で視聴できます。1.75倍速で約6分弱、1.5倍速で約7分弱です。

10分の動画1つでの計算例ですが、これが積み重なっていくとどうでしょう。

例えば10分の動画を10個連続で視聴した場合、それぞれ50分、約40分、約30分が節約できます。

そう考えると再生速度の変更もバカにはできないですね。

ちなみにクロームキャスト(ChromeCast)を使用してテレビでYouTube動画を見ている場合は、再生速度を変更できませんでした。

クロームキャスト(ChromeCast)だと何かと動作が違うことがあるようですね。

詳細は【クロームキャスト(Chromecast)でYouTubeを見ると広告が表示されない!?】を参照。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

YouTube動画の再生速度の変更ができることを意外と知らない人がいるかも知れません。

また、知っていたとしても使っていない人が多いと思います。

時間の節約になるので是非とも活用しましょう。

スポンサーリンク

コメント