常温保存した納豆は食べても大丈夫か?味などの個人的な感想

常温保存した納豆は食べても大丈夫か?味などの個人的な感想

私のアパートの部屋には冷蔵庫がありません。

(詳細は【「物の処分」をしてミニマリストな環境を目指して家賃を約1万円下げた!】を参照)

なので、スーパーの西友(SEIYU)で購入した食料品や飲み物は基本的に買い置きしません。

そうはいっても、その日のうちに食べきれない物があります。

私の場合、それが納豆です。

スポンサーリンク

3パックを1セットで販売されている納豆

私はいつも食料品に関しては、スーパーの西友(SEIYU)で購入しています。

食料品売り場の納豆が売っているコーナーには(コーナーって言うんですかね?)いろんなメーカーの納豆が売っているわけですが、なぜかどのメーカーも3パック1セットで売っているんです。

値段に関してはまちまちですが、だいたい78円~100円くらいでしょうか。

私は一人暮らしなので、納豆は1日1パックしか食べません。

つまり、3パックあるので3日で食べきることになります。

そして、私は自称ミニマリストなので冷蔵庫を持っていません。

ということは、残った納豆は常温で保存することになります!

一人暮らしのオジサンの私としては、1パック30円くらいで販売してほしいものです!

常温保存した納豆は食べても大丈夫か?

調べてみたところ、納豆には納豆菌が繁殖していて、その納豆菌が強いので腐りにくいそうです。

まあ、単純に「そもそも発酵させた食べ物でしょう!」ということで、私は普通に食べています。

ちなみに「1日1パックを食べる」ということは言い換えると「3日で1セットを食べきる」と言うことになります。

なので、賞味期限に関しては考慮していません。

常温保存した納豆は個人的には美味しくないと思う

ただ、常温保存した納豆は食べると、味があまり美味しくないと感じました。

特に気温が暖かくなる4月ごろから、暑くなる夏ごろに関しては、常温保存した納豆を実際に見てみると下記のようになっていました。


(1)見た目が変わり、色が濃くなっている

納豆の見た目が溶けたような感じになって、若干「ドロッ」としていました。

また、納豆の茶色が濃くなっているように見えました。

 

(2)白い結晶のようなものができる

納豆の表面に白い結晶のようなものができました。

ネットで調べてみると、これはアミノ酸が結晶化したものだそうです。

食べると食感はシャリシャリした感じでした。

 

(3)臭いがキツくなる

納豆の臭いが強く感じました。いわゆるアンモニア臭のようです。

納豆のタレとカラシを入れて混ぜて食べましたが、あまり美味しいとは思えませんでした。


まあ、個人的な意見ですが「食べることはできるけど美味しくは無い」と言う結論に至りました。

逆に考えると寒い季節なら、問題なく食べることができます。

そのときの私の気分にもよりますが、暑い季節は別の惣菜なんかを食べたりしようかなとも思います。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

食べられないことは無いでしょうが、味に関してはあまり美味しくありませんでした。

また、万が一体調を悪くする可能性もゼロではないので、個人的にはオススメしません。

それでも食べる場合は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

コメント