お金よりも「面倒くさい」と時間を節約!洗濯は2週間に1回まとめて行う

お金よりも「面倒くさい」と時間を節約!洗濯は2週間に1回まとめて行う

一人暮らしで淋しく日々の生活を送っていると、必ずつきまとう家事としてあるのが「洗濯」です。

本当に「めんどくさい!」の一言につきます!

そんな面倒くさがりの私の洗濯は、時間を優先しています。

スポンサーリンク

そもそも世間的に一人暮らしの人が洗濯をする回数は?

調べてみたところ、一人暮らしの人の洗濯事情は次のような3点がありました。


(1)1日で洗濯物がいっぱいになるわけではない

(2)洗濯物をそのまま放置したくない

(3)毎日洗濯するのは効率が悪い


上記のことから、一人暮らしの人は2日~3日に1回程度、つまり言い換えると1週間に2回~3回くらいの頻度で洗濯をしているようです。

また、毎日の仕事やその他の予定のため、帰宅することが遅くなって時間がなくなり、近所迷惑にならないようにする配慮から、洗濯は1週間に1回行うという人もいるでしょう。

洗濯を1回行うにあたってかかるおよその費用は?

普通に考えると、洗濯をするには次の方法があります。

※ちなみに洗剤や柔軟剤などの費用に関しては、考慮しないで考えた場合です。ご了承ください!


(1)自宅の洗濯機で行う

検索して調べてみたところ、洗濯機で行うと光熱費でだいたい30円くらいだそうです。

 

(2)自宅の風呂場などで手洗いで行う

ちょっと分かりかねますが、上記の「洗濯機で行う」よりは安いであろうことから、半分の15円とします。

 

(3)コインランドリーで行う

店舗にもよりますが、洗濯機で200円~300円、ドラム式の洗濯機だと400円といったところもあります。

また、乾燥機は主に10分で100円のところが多いようです。


※そこまで、お金の無い一人暮らしのオジサンの意見なので、「クリーニング屋に持って行く」といった考え方は「無し」とします。

 

こうやって調べてみると、何となく「自宅の洗濯機で行う」が結局のところ、良いような気がします。

一人暮らしのお金の無い独身オジサンが選んだ洗濯方法は?

上記の考え方や次の理由から、私の洗濯方法は「2週間に1回、コインランドリーで行う」としました!


(1)ベランダに設置できる洗濯機のサイズに制限がある

現在、私が住んでいるアパートの部屋のベランダは凄く狭いです。

一応、蛇口とコンセントがあるので小さな洗濯機であれば設置できると思いますが、それでは洗濯の回数が増えて効率が悪いです。

 

(2)洗濯機を設置した場合、「別の面倒くさい」が発生する

「別の面倒くさい」とは何なのか?

それは「洗濯機自体の掃除やメンテナンスが発生する」ということです。

頻繁に行うことは無いでしょうが、狭いベランダで新たな家事が発生することになります。

私はそんな面倒くさいことはしたくないです!

 

(3)自分は自称ミニマリスト

私は断捨離を実施していて部屋に極力、物を置きたくないのです。

なので、これまで洗濯機を購入していません。

その代わりにシャツやトランクスなどの下着類が2週間分あります。


私のコインランドリーでの洗濯の費用は、1回につき600円となかなかの金額です!

(場合によってはそれ以上になります。)

洗濯機に無理やり洗濯物を入れている状態なので、あまり良い方法とは言えませんが・・・。

しかし、「2週間に1回」という洗濯を行う回数や時間の節約を考えると、一応妥当ではないでしょうか?

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

今回は一人暮らしの洗濯についてフォーカスし、お金ではなく時間の節約について自分なりの考え方を記載しました。

みなさんも節約するにあたって、お金と時間のどちらを優先するのが良いか、いろんな場面で考えてみましょう。

スポンサーリンク

コメント