スニーカーは消耗品。自分ルールを作って2足をローテーションして使い倒す!

スニーカーは消耗品。自分ルールを作って2足をローテーションして使い倒す!

普段、履いているスニーカーも気がつけば、すっかりボロボロになってしまっていたりします。

忙しさのために、足下までなかなか気がつかない自分がいるのでしょう。

そうはいっても、収入の少ない私はスニーカーにあまりお金をかけたくないです。

見方によってスニーカーは、長期的な消耗品でもあります。

どのタイミングで買い換えるのかを決めておけば良いと思います。

スポンサーリンク

スニーカーがボロボロになる部分はどこか?

長い間、スニーカーを履いていると次のような状態になってしまいます。

(1)かかとの布部分が破れる
何回も履いたり脱いだりを繰り返していると、布部分が破れて中のスポンジが出てきます。

(2)靴底がすり減る
歩き方がすり足の場合だと、靴底(ソール)の減り方が早いようです。
また、片方の靴底だけすり減っていると、歩き方が悪い可能性があります。

(3)指の部分に穴が開く
長い間、頻繁に履き続けるということは、スニーカーにダメージを与えていることになります。
その結果、穴が開くこともあるでしょう。

(4)色が黒ずんでくる
雨に打たれたり汚れが付いたりして、少しずつ黒ずんできます。
気がつくと購入したときとは、ずいぶん違う色になってしまいます。

(5)靴自体がくたびれてくる
良く言い換えれば、履き馴れてきているということなのでしょうか。
履きやすい状態ですが、確実に形が崩れているでしょう。

他にもあると思いますが、だいたいこんな感じでボロボロになるでしょう。

どんなスニーカーを購入するのが妥当か?

スニーカーは履いていると必ず寿命がやってきます。

靴のメーカーやブランドにこだわりが無いのであれば、安いものを購入するに越したことはありません。

また、普段の服装に合うスタンダードなデザインや色を選択するのが無難でしょう。

ヘタに奇抜なデザインのスニーカーを購入してしまうと、服装のコーディネートに合わず、履くタイミングがなかなか無かったりするので勿体ないです。

スニーカーの値段はピンキリですが、私はだいたい4000円~5000円くらいのスニーカーを購入しています。

あくまでも主観ですが、このくらいの金額のスニーカーが、値段とデザインなどとのバランスが良いと思います。

1足のスニーカーをどのくらいの期間履き続けるか?

1足のスニーカーを履いている頻度などにもよりますが、一般的にはだいたい3年から5年くらいではないでしょうか。

私の場合は2足のスニーカーをローテーションして、5年くらい履くようにしています。

大まかに計算すると・・・


・スニーカーの数:2足

・総日数:5年 × 365日 = 1825日

・1足分の日数:1825日 ÷ 2足 = 912.5日

・1日あたりのスニーカー料金:5000円 ÷ 912日 = 5.48円


結論として1足のスニーカーに対して、1日およそ6円を使っていることになります。

このように考えると納得の金額だと思います。

まあ、「そこまでストイックに節約しなくても・・・」とも思いますが、あくまでも目安です。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

スニーカーのブランドや見た目にこだわりが無かったとしても、清潔感だけはあるように見せておきたいものです。

自分なりの購入ルールがあると良いですよ!

スポンサーリンク

コメント