コンビニよりスーパーの西友(SEIYU)のほうが安いと節約して今さら気付いた!

コンビニよりスーパーの西友(SEIYU)のほうが安いと節約して今さら気付いた

自炊をしない私はいつも弁当を購入して食事をしています。

節約を実施するにあたって、40代になって今更ながら買い物について、いくつか気付いたことがありました。

主婦(主夫)の方や、すでに知っている人にしてみれば当たり前のことなのかも知れません。

しかし、一人暮らしのオジサンである私は驚いてしまいました!

スポンサーリンク

これまではコンビニが主に買い物する場所だった

そもそも私は料理を作ることが出来ません。

出来るとしたら、せいぜいカップラーメンにお湯を注ぐ程度です。

そんな私が食事として購入していたのはコンビニの弁当になります。

そしてコンビニに行くと、なんとなく店内を一通り回って、なんとなく気になる商品を手に取り、なんとなく買い物カゴにその商品を入れて、無意識のうちにレジに向かって歩いていました。

一人暮らしの自分の部屋に帰って、いざレジ袋から商品を取りだすと「こんなの買ったっけ?」みたいなこともしばしばあったりしました。

今考えると本当に自分はアホだったと痛感しています。

過去の自分に出会えたなら、何が何でも「ちょっと待て!」と引き止めたい気持ちでいっぱいです。

何気なく訪れたスーパー「西友(SEIYU)」の安さに驚く!

正社員でいるという変なプライドを捨てて、職を転々とし契約社員になりました。

いよいよ時給で給料を貰うようになるので「生活費を見直さないといけないなあ・・・」と妙な焦りのようなものを感じだしました。

そんな時、今まで特に気にも停めていなかったスーパー西友(SEIYU)になんとなく行ってみました。

そして食料品売り場をじっくり見て回ると、なんとコンビニよりも遥かに安い弁当が、しかもいろんな種類のものがあり私は驚愕しました。

何故か分かりませんが私の頭の中では、スーパーは「食材を購入する場所」だと勝手に思い込み、こんなに沢山の安い弁当が売っているなんて夢にも思っていませんでした!

先入観というのは恐ろしいです。

西友 (SEIYU) に通うようになってスーパーの凄さに改めて気付いた!

西友(SEIYU)に通うようになってから、主に次の2つのことに気付き驚きました!

(1)スーパーも店舗によっては24時間営業している

コンビニの良いところというのはなんといっても「24時間営業」じゃないでしょうか。

もっぱら最近は24時間営業の見直しの動きもあるようなので、将来的には変わってくるでしょう。

ですが、私が今買い物でいつも訪れる西友(SEIYU)は、食料品売り場に関しては24時間営業をしているんです。

まあ、さすがに深夜にスーパーに行ったら弁当類はほとんど品切れになっているのですが、そんな時はパンなどを購入すますが、それもコンビニに比べたらやっぱり安いので助かります。

(2)値下げ品シールが貼られている時がある

時間帯によっては店員さんが弁当や惣菜に値下げシールが貼り付けだして、表示の値段からさらに安くなります。

冷静に考えれば、売れ残りを無くすための対応なのですが、アホな私はそんなことにすら気付きませんでした。

お金のない一人暮らしの私には非常にありがたい神対応です。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

40代のオジサンの買い物が、如何にいい加減なものか本当に痛感しました。

お店に陳列されている商品を、如何に適当に見ていたのかと思い知らされました。

これからは変な先入観は捨てて、きちんと節約を考えて買い物しようと思います。

スポンサーリンク

コメント