「物の処分」をしてミニマリストな環境を目指して家賃を約1万円下げた!

「物の処分」をしてミニマリストな環境を目指して家賃を約1万円下げた!

ここ数年で「ミニマリズム」や「ミニマリスト」という言葉を見たり聞いたりすることが良くあります。

私自身もいろいろと悩むところがあり、現状打破を模索していたところ「ミニマリズム」や「ミニマリスト」という言葉に出会いました。

そして、これらについて調べて実際に「物の処分」を実施しました。

そのいきさつや自分なりの効果や結果について記載していこうと思います。

スポンサーリンク

「物の処分」をすることに決めたきっかけはミニマリストYouTuberの動画

契約社員として転職をした際に「これなら自分でも出来るであろう」という仕事を選んだときに時給が下がってしまいました。

(詳細は【プロフィール】を参照)

一人暮らしの自分にはお金も大事なのですが、仕事におけるストレスや不安の軽減を優先したのです。

そして「これからは切り詰めて節約をしなければならない」と多少の覚悟はしていました。

しかし、ただ漠然と節約をしても「しんどいわりには、なかなか効果がでない」と焦りのようなものを感じだしました。

どうにか出来ないものかと考え模索していたところ、Youtubeでたまたまミニマリストさんの動画を視聴しました。

ミニマリストユーチューバーの人がのんびりしていて、「なんか良いなあ」と素直に感じました。

そして自分も実際に「物の処分」を実施してみようと思い立ちました。

実際にミニマリストを目指して「物の処分」をした物

ミニマリストを目指して次のものを処分しました。

・ベッド
 15年以上使用しており、天板部分が少し割れている状態でした。
 粗大ゴミとして処分しました。
 まあ、元は取れたと思います。

・敷き布団
 これも15年以上使用しており、粗大ゴミとして処分しました。
 あらためて、マットレスに買い換えました。

・テレビ台
 これはだいたい10年くらい使用しており、粗大ゴミとして処分しました。

・古いノートパソコン
 当時、ウィンドウズ8搭載のノートパソコンに買い換えてから、これまで使用していたウィンドウズXP搭載のノートパソコンをサポート終了のタイミングで使用することがなくなり、そのまま放置していました。
 使ってなくて処分するのにお金がかかると思いそのままにしていました。
 どうしようかとネットで検索したところ、無料回収をしている業者があったのでハードディスクを物理破壊して壊し回収業者宛てに発送しました。

・古い不要な書類
 個人情報が記載されている物はシュレッダーにかけて裁断し処分しました。

・使ってない銀行口座
 いわゆる休眠口座というものです。
 銀行に行って口座の解約手続きを行いました。

・服、靴
 一年以上着ていない服と靴を処分しました。

・収納ケース(1個)
 もともと収納ケースは2個持っていましたが、服を処分したことにより収納ケースを1個分処分することができました。

「物の処分」を実施する段階ですでに持ってなかった物

ちなみに一人暮らしの生活で私の場合、必要性を感じなかったので、次のものは持っていませんでした。

・冷蔵庫
 一時期、一人暮らし用のものを持っていましたが、そもそも料理が出来ないので冷蔵庫のサイズに対して入れる物が少なかったことから随分前に処分しました。

・洗濯機
 近くのコインランドリーで洗濯をしているので必要ありません。
 コインランドリーなら乾燥機もあるので便利です。

・電子レンジ
 電子レンジはコンビニやスーパーにあるので必要ありません。

・掃除機
 これまで住んでいた部屋がそんなに広くないので、クイックルワイパーを使用しています。

物を手放すことを実際に行って得られた効果と個人的な感想

これらの効果は目に見える形で感じとった個人的な感想でもあります。

・これまでよりも狭い部屋に引っ越して、家賃を約1万円下げた。
 「物の処分」をしたことにより、部屋にムダなスペースができました。
 すると、このスペースにお金を払っていることがアホらしくなり、引っ越しを決断しました。
 結果として、1Kの家賃6万3千円の部屋から1ルームの家賃5万2千円の部屋に引っ越しをしました。

・部屋が狭くなったことにより、掃除が楽になった。
 6畳と3畳の1Kの部屋から4畳半の1ルームに引っ越したので、掃除はこれまでより楽になりました。

・部屋がスッキリして自分の気持ちが楽になった。
 引っ越しをして環境が変わったこともあり、生活が一度リセットされたような気になり錯覚かも知れませんが、気持ちが楽になりました。

・余計な出費が少なくなった。
 スッキリした部屋の状態を維持したくなって、何かものを購入するときは本当に必要なのか慎重に考えるようになりだしました。

もうしばらくすると、また違った形で「物の処分」をした効果が見えてくるのかも知れません。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

個人的な感想ですが「物の処分」を実際に行ったところ、それなりに効果が得られたように思います。

何より自分の気持ちが、楽になったような気がします。

これからも不要な物があれば、少しずつ物を手放して生活を改善していこうと思います。

スポンサーリンク

コメント